忍者ブログ

イチジ九

すべからくどうしようもない日常のあれこれ。 ネタバレ盛り沢山ですので注意!

ダメプリ感想

巷で噂のデイムプリンスことダメプリプレイしてました!
ひとまず4人の王子シナリオをクリアーしたので感想をば。
全力ネタバレるのでまだプレイ中の方は回れ右でお願いします!!

【ナレク】
ミリドニア第一王子で俺様ナレク様自分大好きナルシスト王子。
剣術もできるし頭もそこそこ切れるのに自分大好きすぎるせいで他のことに目がいかないダメ王子。
毎回登場するたびにナレク親衛隊による紙吹雪&光の効果がないと怒るという徹底したナルシストっぷりは逆にすがすがしいほどだけど、本当に自分大好きすぎて全然こっちの話聞いてくれない!
まじめな話かと思って真剣に聞いてみたら、正面の角度と右からの角度とどっちの俺様が恰好いい!?とか言うからこいつ本当人の話聞いてないな!?となったものの、話しが進むにつれてどんどん自分が「王子」であることと「何も知らない」「知ろうとしてこなかった」ことを自覚して、反省して、ダメだった自分と向き合うことのできるとても良い男でした。
あとCV石川界人なのがだめだな!だめっていうかいい意味でだめでな!
国がクーデター起こして逃げ出して、その中でめきめき男前さを発揮していってからのアニちゃんを口説きにかかるナレク(CV石川界人)本当だめ。ずるい。
ある意味仲良しの男友達のポジションだったナレクにぐいぐい来られて翻弄するアニちゃんもたいそうかわいいです。

【ヴィーノ】
デイムプリンスというタイトルの中で、一人だけ公爵という立場で王子じゃなくないか?と首を傾げていましたが、まさかの前王の息子だったということがわかり、完全に王子でした。
しかもそれゆえにめっちゃヴィーノが背負ってるものが重い。
ナレクのだめさゆえに、次の王位はヴィーノにと企んではそれに乗っかり甘い汁を吸おうとしていたのがヴィーノ叔父だったという結末。
普段は女の子大好きで仕事もやらないだめ公爵を演じつつ、「真の王子」という存在を忘れさせようとしていたとわかったらナレクルートでの彼の言葉の裏とかを考えると「ヴィーノおおおおお!!!!!!」となって床ドンしました。
最終的にヴィーノはアニちゃんの国に婿入りすることになったわけだけど、これは本当に幸せになれ!と祈りまくる勢い。
本編では後半は殆ど「アニ」呼びで、「お花ちゃん」呼びはしなくなっているけど、ラブエンドでのたまにお花ちゃんって呼ぶのはなんで?という問いに「・・・名前を呼ぶのが恥ずかしい」というヴィーノにこっちが恥ずかしくなったわ!幸せになれ!

【リュゼ】
有無を言わせない笑顔が眩しいセレンファーレン第一皇子。
両親はすでに他界しているようで、陛下として即位間近だというのになんでも宰相のクロムの言いなりでこの国大丈夫?宰相の言いなりの国にならない大丈夫??と思っていたら本当に宰相が黒幕でアッー!となりました。
しかし宰相の言いなりなリュゼ皇子が、アニちゃんと過ごす内に自分の自我や意見を言うようになって、ただニコニコしているだけのお飾りの皇子ではなくなっていく様は素直にかっこよくて困る。
しかも最終的には笑顔の使い方をモノにしてしまったので、セレンファーレンは安泰です(確信)
外見は女子にも負けないどころか勝てる気がしないほどの美少年ですが、中身はやっぱり男の子で、大好きな女の子のためにすごく強くなれる子でした。時折ずるくなるのはご愛敬ですが。
国民の前にアニちゃんにキスをして「予約と言いました」といったときの笑顔が眩しすぎてひれ伏すしかなかった。アニちゃんちょうがんばって

【メア】
引きこもり二次元ヲタクのセレンファーレン第二皇子。
引きこもりすぎて一部では第二皇子は都市伝説と噂されるほどの引きこもりっぷり。友達はキュアラン(二次元のプリンセス)のみで、いつもキュアラン人形と一緒。
もっさもさの髪と完全にコミュ障の話っぷりにどの王子よりもどうしよう感がすごかったんですが、それはまだ前哨戦ですらなかった。
メアルートに入って前髪をばっさり切ってイメチェンし、アニへの執着が始まった瞬間に完全にホラーゲーになってた。あれ、私は乙女ゲーのアプリをプレイしなかったっけ??て疑うレベルのホラー。あれ完全にトラウマになってもいいレベルだったのにこわいだけで済んだアニちゃんのメンタル最強過ぎる。さすが庶民派プリンセスなだけあってその辺の姫とは鍛えられたものが違う。
とりあえずどうにかこうにかメアの元から逃げ出して(逃げ出す時点でおかしい)、その先で盗賊に襲われたときのクマの着ぐるみで登場したメアはなんかもう一周回ってかわいい
一生懸命さをどうしていいかわからずに考えた結果がクマの着ぐるみ着て馬車の贈り物に紛れるって考える様がもうね。アニちゃんみたいにそばにいてくれる人がいなかったらしょうがないね、とメアの出生の秘密を知ってしまったら納得してしまった。
そこからアニちゃんの放っておけないという親心が恋心に変化するさまもかわいいし、メアがどんどん自立していく様もかっこよくて最初のホラーが嘘みたいでした・・・
あとこっちでも黒幕は宰相だったのと、この宰相の秘密が気になりすぎて本編で追加シナリオがあるのかとどきどきしてます。

結果として各王子は皆魅力的だったし、なによりもアニちゃんがかわいすぎる。
こっちの突っ込みたいところは全部言ってくれるしのもあるけど、本当に一生懸命体当たりでダメ王子たちを改心させようとしてるアニちゃんがかわいかった!
そしてセレンファーレンでのクロムの様子から、クロムルートだか追加シナリオだかが発生した場合、絶対アニちゃんがさらわれるか何かのフラグが立ってる・・・たぶん原因はアニちゃんのお母さんの出生に関わる。絶対幻の一族とか言われてるのの生き残りの可能性が大!追加シナリオ待ってます!
とりあえずダメルートはまだ回収してないので、ノーマルとダメルートもコンプしてきます。お疲れさまでした!

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
30 31

P3P

ザックス身体測定

最新記事

(05/29)
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)

プロフィール

HN:
なづきえむ
性別:
女性
職業:
萌のジプシー
趣味:
駄文錬成

バーコード

ブログ内検索