忍者ブログ

イチジ九

すべからくどうしようもない日常のあれこれ。 ネタバレ盛り沢山ですので注意!

薬研帰ってきた

薬研がそろそろ帰ってくる時間にめちゃくちゃそわそわしまくって本丸玄関先でうろうろしてるところで颯爽と帰ってきた感のある薬研藤四郎でございますが、帰ってきた瞬間に「薬研ーーーーーーーーッッッ!!!!!!!」てその場で崩れ落ちたから。
うちの本丸メンバー全員ビクッってなって遠巻きに見守っていたと思うけど、そんな審神者にも動じない一回りどころか10周りくらいでかい男になって帰ってきました。おかえり薬研・・・本当におかえり・・・さみしさがとんでもないことになっていたのでまたよろしくお願いします・・・

それであれこれ突っつきまわしたわけですが!ちょっと!前から男前だったのが男前に磨きがかかりすぎて審神者の心臓が持たないんですがちょっと!!!!!!!!
放置セリフの「身体冷やすなよ」が前の「風邪引くなよ」と同じようなことを言ってるのにそこに含まれている意味が絶対違ってるんですが!
全体的に本当に「うちの薬研」になった感をひしひしと痛感しています。
そして薬研自身も「持っていても主だけは傷つけない」という逸話と、それに見合う自分であろうと努力する姿も垣間見れて本当もう薬研藤四郎という刀の底が見えない。
そしての審神者のことを主として認めてくれたのが言葉の端々が見える上に、帰宅した瞬間に出迎えた新顔の刀に対して瞬間的に飛び掛かった映像が見えた気がした。ごめんな・・・いま亀甲さん一番レベル低いから近侍にしてたんだ・・・
俺がいない間に心変わりかとか言われそうだけども話を聞いてほしい。あと亀甲さんはずっと一人で楽しそうだから自重してくれ頼む。

もーーーーーーーーーーなんかもう薬研が帰宅してからずっとさめざめ泣いてる。おかえり、よかった、無事でよかったってさめざめ泣いてこれだから大将は放っておけねえなって苦笑する薬研ください。
人助けしたい気分なら今日は審神者と一緒に寝ような!一晩中旅の話を聞かせてくれればいいよ!

正直どうなっちゃうのかなって心配しまくっていたけれど、そんなの吹っ飛ばすほど薬研が薬研らしく帰ってきたのでどっと肩の荷が降りた・・・
これからまた近侍としてがんばってもらいます。


余談ですが、薬研の中傷でしゃがみ込むアクションが追加されたわけですが、あれにどうしようもなく興奮しまくってしまうのは私だけでしょうか。そんなことないと思うんだけどあれ相当衝撃的だったよ!?!?!?!?
とりあえず極メンツの中に亀甲さんぶち込んでレベリングしてきます。薬研さんに審神者との誤解を解いてきていただきたい。こじれる未来しか見えないけども!

ではではおつかれさまでした!

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

P3P

ザックス身体測定

プロフィール

HN:
なづきえむ
性別:
女性
職業:
萌のジプシー
趣味:
駄文錬成

バーコード

ブログ内検索