忍者ブログ

イチジ九

すべからくどうしようもない日常のあれこれ。 ネタバレ盛り沢山ですので注意!

囚われのパルマ アオイルート攻略しました


結論から言うと、すごく、アオイさん、無理(語彙力の喪失)

いやビジュアルから完全に好みだったんですけど、プラスそれなーーーーそういうのなーーーーーみたいなことをしてきたのがアオイさんでした。ハルトさんのときと違って面会でガンガン課金したのもある。すまない。ハルトさんも二週目で面会延長するから。すまない。


本編の感想というと、完全にハルトとは対極にあるストーリーでした。
ハルトさんは本当に自分のことも何も覚えていない正真正銘の記憶喪失状態でしたが、アオイさんはなぜかすっぽりと「恋人」のこととここ数日の記憶のみを忘れている記憶喪失。
なので謎解きというよりは、アオイさんとの人間関係に重きが置かれているストーリーでした。

主人公はたまたま雨の日に街を歩いているとき、信号待ちをしているアオイさんを見かけました。本当に偶然彼を見かけただけで、知り合いでもなんでもありません。
しかし彼に迫る車に気づき、反射で彼を助けたのがすべての始まりでした。
アオイさんと一緒に事故に巻き込まれることになった主人公ですが、まさかそのまま彼が怪しい仕事に関わっている→事故直前に女が一緒にいた→彼を助けた女がその女だ、というなんとも理不尽な理由で主人公が目を覚ましたときにはそこは孤島でした。ハルトのとき並に「うそでしょ!」というつっこみは置いておいて、彼の本当の恋人である女性の行方を探ってほしい。それがわかれば君の無罪は実証されるという無茶振りからの、アオイさんの記憶がないことにより恋人ごっこをすることに。
アオイさんとの会話で恋人が行きそうな場所などを探らなければいけないんですが、この恋人ごっこの罪悪感がしんどい。
アオイさんからの「俺、おまえのことなんて呼んでた?」からの、お揃いのピアスのプレゼントだったり、何度も面会を繰り返すたびに「おまえのことだけが思い出せない」という彼の葛藤を目の当たりにするの本当、もう、しんどう。

でも面会のたびにアオイさんのプライベートなことが徐々にわかってくるんですが、些細なことでは「コンタクトは使っているが、視力はそこまで悪くない」みたいなアオイさんが主人公のことがわからないならともかく、主人公がアオイさんのことを知らない風な発言がちょいちょい出てそのたびにこっちがハラハラしました。
その反応はやばない!?恋人なのにそれ知らないとかやばない!?!?というどきどきを乗り越え、ついに本当にそのときはやってきてしまいました。
アオイさんに本当の恋人ではない、とバレたときの緊張感たるや・・・
ここまで本当の恋人みたいに振る舞ってきただけにしんどさの極みみたいな気持ちになるんですけど、私はこのあとの後日の面会で改めて私たちの関係って何かな、という問いに「他人かな」て返されたのがいちばんきつかった。
そうだけどもーーーーーー確かにそうだし悪いの全部こっちなんですけどもーーーーーーーーーーー
と転げまわりました。
そこから行方不明の本当の彼女の行方が判明したり、彼の実家の事情なども明らかになっていよいよお互いに島から出る日にちが決まりました。
その間に「嘘」で始まって、「他人」に戻って、もう一度信頼を積み重ねた結果、彼は島から出たあともう一度会おうと約束をしてくれました。

今回私が迎えたEDは、アオイさんは休学していた大学を辞めて、カメラの勉強で海外に行くことに決めたようです。
国際線で再開し、戻ってくるまでまた待っていてほしいと言われるのかなーと思ったら「一緒に来てほしい」というアオイさん。
自分と主人公の分のチケットも用意していて、贅沢しなければ二人分の面倒くらいどうになる準備はしてきたとのこと。しかし飛行機はファーストクラスで、エコノミーって乗ったことないけど(※アオイさんの実家はお金持ち)(加えて閉所・暗所恐怖症)大丈夫かな?と急に不安になる彼に思わず笑ってしまいました。
主人公の選択肢の中の「私が断ったらどうするつもり?」というのがまさにそれだったんですが、アオイさんは「おまえは絶対に断らないし、俺は絶対に勝てる勝負しかしない」発言にそういうとこな!!!!!!!!!!!!!!!1て崩れ落ちました。

ハルトさんのEDが記憶がない状態での再会、しかも記憶を失ったままエンドだったのもあって余計にアオイさんずるいなーという気持ちではあるんですが、もちろん十分すぎるほどにハルトさんルートもステキです。
ハルトさんのときの謎解きの部分はどきどきしたし、彼が少しずつ打ち解けてくれるようになるのはうれしいですしね!

結論として、どっちも全部エンディング回収します(真顔)

そして3人目実装キャラを調べてみたんですが、まさかのCV石川界人なんですね(白目)
配信楽しみにしつつお布施払います。ではでは

拍手[0回]

PR

幕間 追加 された

あーーーーーーーーーーーーーーーー(頭抱え)

昨日は職場の子と仕事帰りにスタバによって、彼女の恩恵で先行試飲できた百合ペチーノと噂の高い魔女か姫のセクシーなのキュートなのでわくわくして魔女を試飲してヲタトークしてたらオルタニキたちの幕間が追加されていた・・・あーーーーーーーーーーーーー(頭抱え)

オルタニキの幕間は前回のもそうなんですけど、4人いるクーフーリンの中で一番サーヴァントとしての役割というか、存在を割り切り過ぎてるんですよね。他のクーフーリンが皆「ザ・兄貴」みたいななのにオルタニキだけ敢えてマスターと距離を置こうとしてるというか。でもだからといって冷たいとかそういうわけじゃないし、結果めちゃくちゃ優しいし彼の絆レベル10になったときの礼装で崩れ落ちたから・・・戦争は一人でやるもんじゃないんやでオルタニキ・・・
今回の幕間実装でうちにいる鯖ではオルタニキ、メイヴちゃん、段蔵ちゃん、パライソ、新シン、胤舜さんと幕間読み終えてきましたが完全に新シンしんどいオブしんどい。いやおまえのそういうとこちょいちょい出てたし真名のことを考えたら普段の明るさとかがよりしんどさに拍車がかかる。ぜったいうちのカルデアで幸せになってほしい。
あと段蔵ちゃんですけど!!!!!!!!!!もう!!!!!!!!もっとそういうとこ出してこ!!!!!!!!!!マスター許すから!!!!!!!!!本当頼むな!!!!!!!!!!!!!
しかしメイヴちゃんでもパライソでも幕間で顔を出して話をかき回し行くスタイルの酒呑童子だったわけですが幣カルデアにはいません。頼光ママもいないので早急に幣カルデアの召喚に応じてください。あとオルタニキの幕間で軽率にアンデルセンに恋に落とすのやめてください。好きだわ

メイヴちゃんの幕間は(あっ察し)案件であった。すべからくクーフーリンたちは逃げてほしい。マスターは応援することしかできない。

復刻ピラミッドも明日で終わるようなので、いよいよ今年のハロウィンが始まりますねー
楽しみだけど何をやらされるのか全然想像できないのがこわい。配布鯖の酒呑童子???は何としてもほしい。がんばります。ではでは~

拍手[0回]

囚われのパルマ ハルトルートクリアしました

はい、先日購入した囚われのパルマを黙々とプレイしまして無事EDまでたどり着きました。
正直に言いますと、このアプリゲー


め っ ち ゃ こ わ い な 。


ホラー的な意味じゃなくて!課金的な意味で!もうなんか息をするように課金したくなる!
あとこれ、やるならぜったいタブレットのがいい。スマホでもいいけど断然タブレットのがいい。しかも10インチ以上のでかいやつ。その方がめちゃくちゃこのゲームの良さがわかります。

以下ネタバレ含む感想です。これからやるよ!ていう人はお気を付けください。


----------


まず主人公である私は相談員としてとある孤島に拉致・誘拐されます。この時点でまずどうかと思うけども。ハルトの件もあるけど開幕この開始も十分すぎるほどに事件である。
しかしそんな状態であるにも関わらず、記憶を失ったキサラギハルトの相談員としてこの島に残り、彼の記憶を取り戻す手伝いをしてくれないと島から出さないというむちゃくちゃぶり。冷静に考えるとめっちゃやばいな??
でも大体この手のゲームの主人公の柔軟性には定評があるので、戸惑いつつもハルトの記憶を取り戻すため島での生活をスタートすることになります。

記憶を失った青年、ハルトは何かの罪を犯したことにより、この孤島に幽閉されているいるとのこと。
しかし当の本人はそのことはおろかキサラギハルトという名前すら本当の名前かわからない、ただ周りがそう呼ぶからたぶんそうなんだろうというレベルの所謂記憶喪失状態。
そんな彼とは定期的に行われる面会日以外のコミュニケーションはチャットアプリでの会話。
主人公は島を散策してハルトの記憶の手がかりを探し、時にはおばあさんの畑仕事を手伝い、喫茶店のマスターとお話しをし、海辺で鉱石を発掘し、森の中でビワを収穫し、食堂で食べ物を選びつつ雑貨屋でハルトのパンツを買う。
そして殺風景なハルトの部屋にがんがん貢物をして、彼の部屋を私色に染めよう!というゲームです(近くて遠い表現)
いや、実際パンツの差し入れでハルトはそのパンツを履いてくれるので、そこに関しては間違いない。ブタ側のパンツを何の迷いもなく履いてくれるハルトかわいいな。というか、主人公はハルトの部屋を監視できる権限をもっているのでいつでも彼の私生活をがっつりモニタリングしています。
ぜったい本人にバレないように、と看守に言われての監視ですが、むしろバレたらこの信頼関係が破綻する未来しか視えないから口が裂けても言えませんけど!
ひとまず定期的な監視からハルトの様子を探り、彼の記憶を取り戻すアドバイスもする大事なお仕事なので仕方ないですね?

そして日常はそんな感じに情報収集に奔走する主人公なんですが、定期的に行われる「面会日」というのがこのゲームのメインイベントです。
そうです。この面会日を堪能するために10インチ以上のタブレットを用意しましょう。

面会日ではガラス越しにハルトと直接会うことになります。
ガラス越しなので、お互いの姿を見て会話することはできるけれど、一枚のガラスが隔たれているために触れることはできません。


そう!!!!!!!!!!!これが!!!!!!!!!!!!!タブレットの液晶としての演出も相まって最の高!!!!!!!!!!!!!!!!!!11


いやこれ考えた人すごいな????
なるほどな?????てずっと感心しながら面会日でのハルトの会話を行っていたんですが、何度目かの面会日にそれは起こりました。
主人公は雨の中濡れて面会日に来たため、少し体調が悪そうでした。
そのため熱があるんじゃないか?と気遣うハルト。大丈夫だよ、と返す主人公。しかしハルトはここでまさかの行動に出ます。
立ち上がり、ぐっとガラスに顔を近づけておでこをガラスにくっつけて

「熱計るから、ここに君もおでこくっつけて」


は????????????????


え、ちょ、ま、は?????????????


いままで何度かハルトとの面会で、彼が記憶を思い出そうとするたびにぼんやりとするので、ガラスをノックしてアピールすることはありました。
だがしかし、おでこを当てろ???熱を計る???何を言ってるんだ??????
と思いつつ、いつも通りタブレット画面をタップ。
すると


「指で熱は計れないだろ?」


は???????????????????????

ちょっともう理解を超える衝撃に戦きました。いやまじでまって。これ何で判断してんの。指だってバレてるってどういうことだよ冷静になれ、と己に言い聞かせ、今度は手のひらを当てれば面積はおでこと同じようなものだしいいのでは?と再チャレンジ


「・・・やっぱりいきなりそんなこと言われても、できないよな」


まってーーーーーーーーーーーーーーーー
まじかよおでこじゃないのバレてんのかよまってーーーーーーーーーーー

え、じゃ、じゃあわかったよ意を決しておでこで計るわ!
これでいいだろ!とタブレットにおでこをくっつけるアラフォー独身女子


「そうそう。じゃあ熱計るな」


とおっしゃるハルトさん。


う そ で し ょ 。


まじでどうなってんの???おでこかどうかの判定どうなってんの????面積じゃないの?????

なんかもうこのやり取りが本当すごい、て思わされました。これは・・・あかんやつだわ・・・
さらに面会は面会時間が決まっていて、毎回看守が「時間です」て面会終了のお知らせに来るんですけど、そのたびに賄賂(と書いて課金と読む)渡すと延長できるシステムです。
これが毎回いいところで話が終わるから、課金したらこの話題の続きできるしいちゃいちゃできるよ!ていう誘惑がすごい。息を吸うように課金したくなる。いや実際何回かしたけど。

でも冷静に考えて、この囚われのパルマのアプリゲーがいまなら初回で240円でインスコ、そのあと1話追加毎に120円でストーリー購入できるんですが、全6話セット購入なら480円だし、追加面接をすべて購入したら2000円ほどだけどトータルで3000円くらいだと考えたらソフト1本買うよりめちゃくちゃお買い得では???え、カプコンやばない?????

後々ハルト編の追加面接は課金していこうと思います。初回は手探り状態だったけどこれはお布施したい。
あとここだけは改善してほしい!て思うのはパンツの種類を増やすミニゲームなんですが、後半になればなるほど運ゲーすぎるのでそこの判定をどうにかしてほしい。いや別にパンツなくてもクリアはできるんですけど、全パンツコンプリートすると特別ボイスが聞けるらしいので。
何回もハルトさんを喘がせるのが申し訳ない。


今回の私が到達したエンディングは、ハルトは記憶を取り戻したけど、結局再び記憶を失ってしまった状態での再会となりました。
ちなみにハルトからのプレゼントのネックレスはローズクォーツ石です。
全部でエンディングは3つあるそうなので、あと2つのエンディングも見たいところですが、次はアオイさんを攻略します。
実は最初、ハルトと並行してプレイしようと思ったんですがどっちもめちゃくちゃ重すぎて一人に集中しないと無理となりました。あと個人的にアオイさんめちゃくちゃタイプなので楽しみです。

アオイさんも攻略したらまた感想を書きたいと思います!ではでは

拍手[0回]

来ない

そういえばアマゾン先生で執行人のBD予約してるんですけど、お客様のご注文の商品が確保できました!ていうメールが来たあと一向に支払い通知メールが来ないんですけど?え?まさかの執行猶予???全然うれしくないけど???????
メールを見落としてるのかと思ってアマゾンのページで確認したけどやっぱり支払い通知来てないんですけど。え。これはまさか、確保しましたっていって確保できていない・・・?
安室さん見ないと元気出ないのでやめてほしい。はやく私にお金を支払わせて執行してほしい。この文字だけ見たらすごくどMみたいな感じだけどいっそこの焦らしプレイのがしんどい。

あまりにもしんどいのでチェイテピラミッド姫路城でアラフィフをぶっ飛ばしてきました。去年はこの高難易度をどうしていいのかわからなくて令呪コンした気がするけど、今回は10ターン、ノー令呪で終わりました。俺のマシュとフレの孔明先生は最強だぜ。あとギル祭のあとだから余計ラクだった。本当ギミックにギミックを重ねた上にギミックを添えて、みたいなのやめて。


あーーーーーしかしこれご用意しましたっつって実はご用意できてませんでした!残念!てなるフラグにしか見えないーーーーーーあーーーーーーー執行されてーーーーーーーーこちとら禁断症状出てんだよ頼むよーーーーーーーーー
心を落ち着かせるためにゼロティー読みます。こっちも二巻発売もうすぐですね。楽しみです。おやすみなさい

拍手[0回]

筋肉痛を引きずっている

日曜日にライブだったんですが、今回はいつものライブと違うし大丈夫だろうと軽い気持ちで挑んだらだめでした。全然いつも通りでした。なのでいつも通り首がしんでます。つらい。
毎回ライブの翌日はゾンビよろしくベッドから這い出るのが一苦労なんですけど、首を鍛えたらいいのかな?毎日ヘドバンしてたらいい?ぜったいだめな気がする。あと年齢を考えろ。しぬ


筋肉痛と並行してチェイテピラミッド姫路城は昇ってるんですが、こんなライブごときで筋肉痛でへばってる私と比べてぐだーずのなんと頼もしいことよ。
マシュは半分サーヴァントだけど、ぐだーずは普通の人間ですからね!?
とはいえ、最初の冬木を終えたあとはめちゃくちゃ筋肉痛に悩まされてカルデアでトレーニングをがんばってるんだと思います。まだそんなにわかっていない親切心から来るレオニダス王のご指導しましょうか、の言葉に甘えて地獄を見るぐだーずが見える。いやレオニダス王は悪くない。ただ色々とガチだっただけだ。
大体ベオニキとかスパさんとかが張り合っているイメージ。最近は割とノリとテンションでアキレウスも参戦しそう。ケイローン先生が楽々ついていけてたらどうしようときめいてしまう


筋肉系といえば新シンも笑いながら仲間に入ってそうですけど、どうかな!
今回のハロウィンイベはめちゃくちゃ新シンの株爆上がり
回なので皆が好きになっちゃうのわかる~~~~新シン本当いい子だから・・・彼の真名がわかったらおまえはうちで幸せにするから!てなります。いやどの子もそうなるんですけど。
あとクレオパトラは初登場のときのカエサル愛が爆発しすぎて本当おもしろじゃなくてかわいかったので弊カルデアにお出迎えしたいっていつも思ってる。
一番痩せててかっこよかったカエサルに会いたくて自主的に出てきちゃったんだけど、実際にカルデアにいるのはあの丸いフォルムのカエサルだったもんだから衝撃に耐えられなくて一回失神して、でもそのあといまのカエサルもカエサルであることに変わりはないから好きってなりつつ、隙あらばダイエットを勧める良き妻です。かわいい。
上司としてもすごい有能過ぎるので、クレオパトラの元で働きたいわ~~~。
同じく理想の上司としてあげられるのは賢王だけども、彼の場合は激務、残業めっちゃある、でも仕事をした分だけめちゃくちゃ評価してくれて昇進欲がある人向きだと思う。
クレオパトラは残業なし、有休消化寛大、育休その他手当厚いって感じだから私はやっぱりクレオパトラのとこがいいな!そんな職場で働きたい人生だった(大の字)

賢王は誰よりも彼自身がめちゃくちゃ仕事してるから部下が王様休んで!!!てなるパターンもある。これだから過労死サーヴァントは。本当王様寝て
クリスマス復刻イベの冒頭の王様めちゃくちゃかっこよかったけど、やっぱり働き過ぎ感が否めない。でも好きだ。

そして復刻ハロウィンイベは9割終わったので、残りクエをまったり消化しつつ今年のハロウィンイベに向けて素振りします。配布鯖が酒呑ちゃんだけどあれ絶対中身は頼光さんだと思うんだよな・・・笑い方が完全に頼光さんにしか見えない・・・

拍手[0回]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 6
7 8 10 11 13
15 16 17 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

P3P

ザックス身体測定

プロフィール

HN:
なづきえむ
性別:
女性
職業:
萌のジプシー
趣味:
駄文錬成

バーコード

ブログ内検索