忍者ブログ

イチジ九

すべからくどうしようもない日常のあれこれ。 ネタバレ盛り沢山ですので注意!

いちねんめのてがみ

前にやったのは別れたバージョンでしたが、今回一年目記念日とかいうのを見つけたのでやってみました。
http://tegami.hanihoh.com/



なづきさんの恋人からお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

今日で付き合って1年。あっという間だったね。
ということで、今日ぐらいは真面目に手紙でも書こうかと思った次第です。おれにしては珍しい試みだけど。

さて、何から書こうかな。
あー、前から思ってたんだけどさ、なづきって「安い下着屋みつけた!」とか言うと必ず次に会うときかゆそうだよな…(苦笑)。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか…。この話はナシ(笑)。

そうそう、最近思うんだけど、なづきってすぐ「束縛とかのない自由な付き合いにしよう」とか言うよね。そういう考えはいいと思うんだけど、おれが同意していないのに自由すぎる気がする。なづきは結構モテるし、そのあたりは心配なんだよね、ぶっちゃけ。
なづきが浮気しそうなタイプには思わないけど、少し自由さを抑えておれに気を遣ってくれたらありがたいなぁと思う…。

なづきって、精神的にはかなり成熟していて、それでいて無邪気で、その両面を併せ持ってるってすごいと思う。ただ、そうだからこそ、なづきは男から人気があるし自分だけのものではない気がいつもしてる。
まぁこんな風にうだうだと言っていると、なづきは全然こんなこと気にしていなかったりして、はるかにおれより自由だから、空回りで終わることがほとんどなんだけどさ。
なんだかなぁ…。男なのに全然リードしてないな、おれ。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

なんだかんだ言って、おれはなづきには感謝してるんだ。
なづきは、色で言えば濃いオレンジなんだよね、おれにとって。一緒にいて楽しいだけじゃなくて、理解のある暖かい感じが混ざっている。赤でも黄色でもなくオレンジ。その存在自体がおれのエネルギーになってきたと思うし、おかげでこの一年間は充実していたと思う。

なづきが言ってくれた「いつか二人で一緒にいる意味が、生きる意味にもなればいいね」っていうセリフをおれは今でも大切にしているから、これからも手探りながらにうちらなりに進んでいけたらと思う。なづきは自分が放ったその言葉、覚えているんだろうか。この手紙で思い出してくれたら嬉しいよ。

これからもすれ違いとかあると思うけど、この一年間のように、理解を深めて乗り越えていこう。あ、あと生卵を5つ飲み込めるのはまじですごいと思う…。ジョッキで…。

では、これからも末永くよろしく。なづきがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.なづきがエプロンするとかわいいけど、包丁持つとなぜか怖いね。



---------------------------------

元彼にこれ書かせたのDAREDA!爆
…とても、奴が書きそうな感じです…この後ろ暗さ的なところがすごく…奴です…
生卵は飲み込ませないけどね!そんなことしたらしんでしまう!アレルギーでしんでしまう!!

私の包丁姿に皆が怯えるのなんてデフォルト過ぎてどうしたら…

更にこの診断結果に爆笑してしまいました。


なづきさんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------

【こんな問題ありませんか?】
◆独特の世界観があり、男性からすると手に負えない感じがする。
◆一人で生きていけそうに思われる。それはあまり間違ってはいない。
◆パートナーがほしいのに、彼氏が「息子」になってしまうことが多い。
【分析と課題】
例えば男性に振り回されるタイプとか振り回すタイプとか、そういう分類があるとしたら、なづきさんはその次元にいません。なづきさんはただ自分らしく独自の世界を生きているだけで、それについていけない男性たちはなづきさんのことを手に負えません。ですからなづきさんは魅力的ですが、決して「万人にモテる」という感じではないでしょう。「高嶺の花」とも少し違うかもしれません。宇宙人に近い自由人、といったところでしょうか。

なづきさんはいい意味で、しがらみやコンプレックスの少ない女性だと思われます。パートナーがいたほうが充実感があるでしょうが、一人でいてもなづきさんは充実した時間が過ごせるものと思われます。平均的な女性に比べて、わりと寂しさに強いほうでもあると思われます。

いい意味で自立したなづきさんは、男性をいつのまにか甘えさせていくことでしょう。尊敬し合えるパートナーであってほしい男性が、いつのまにか「息子」になってしまい、自分が「母親」になってしまうのではないでしょうか。これはなづきさんにとって不本意な形だと言えるでしょう。

なづきさんは、自分を充実させることには長けているのだと思われます。しかし、人に自信や勇気をつけたり成長を促したりすることには、まだまだ足りていない部分があるようです。「あげまん」こそがなづきさんのこれからの課題なのかもしれません。
【恋愛キーワード】
「柔軟」「余裕」「爆笑」「男性への遠さ」「いたわり」「相手いらず」「お笑い担当」
【最後に】
なづきさんは、あまり恋愛に困っていないかもしれません。普段の生活が充実している様子が、ひしひしとなづきさんからは感じられます。少なくとも「恋愛はどうにでもなる」ぐらいの自信はひそかに持っているかもしれません。

そんななづきさんに何かをおすすめするのは気が引けるのですが、是非聞いてほしいことがあります。

なづきさんは、これまでいろいろな方面において「人並み以上」でいられたのではないでしょうか。ものごとの吸収が早く、恋愛でも紆余曲折の中で成長しながら、とても賢い生き方をしてきたのではないかと思われます。

しかし「恋愛」というのは、経験こそすれ、まだ学習したことがないのではないでしょうか。あれこれ考えたことはあっても、恋愛についてはあまり体系立てられた考え方を持っていないのではないでしょうか。まだまだなづきさんには「恋愛」という分野において成長の余地があると思います。

すでに素敵ななづきさんにも、さらなる進化のために、是非我々と恋愛学習に取り組んでほしいのです。恋愛マスターに近いポジションにいるからこそ、是非おすすめしたいのです。必要はありません、しかし、必ずやプラスになると思っています。


-------------------

宇宙人って!しってた!そんなことしってた!!
なにこの診断結果…そこはかとなく当たってて軽くうやんな気持ちになるわ…

むしろ恋愛に困ってない=二次元で満足ですね。わかります。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

P3P

ザックス身体測定

プロフィール

HN:
なづきえむ
性別:
女性
職業:
萌のジプシー
趣味:
駄文錬成

バーコード

ブログ内検索